唐桑モニターツアー

2020 2/08

参加者は、気仙沼市在住の大人8名、子供(小学生)2名。

早馬神社で、神社の歴史と震災時の話を宮司さんから聞いた。

子供たちは、神社にあった目出鯛(めでたい)一年安鯛みくじに興味津々。上手に釣り竿で釣りあげていた。

鮪立周辺をトレッキングしながらかき小屋唐桑番屋へ到着。

お昼は、かき小屋唐桑番にて、唐桑産の蒸し牡蠣と帆立を堪能した。

昼食後、トレッキングをしながら唐桑の旧家 古舘家へ訪問。当主鈴木伸太郎氏より古舘家についての話、唐桑の崎浜大漁唄込保存会による郷土芸能鑑賞、昔ながらのかまどや蔵を見学した。

参加者の一人(小学生)のアンケートには、「とてもいいツアーでした。来年も来たいです!」と書いてあった。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

関連記事

Language